ガラゴって、キャラクターの名前で
絵本の中の生き物だと思ってたんだけど、
上野動物園で本物のガラゴを
見たときにびっくりしました。

絵本のガラゴと本物のガラゴはそっくり。

大きい目にかわいい耳。

そんなガラゴが主役の楽しい
お話です。



ガラゴは旅するかばんやさん。

右と左で違う色のくつをはいて
てくてく歩くキュートなガラゴ。

そんなガラゴの前に
次々に現れるユニークなお客さんたち。

でももっとユニークなのは
ガラゴの売っているかばん。

3びきの犬のかばんや、たてがみのかばんに
ピアノのかたちのかばんなどなど。

お客さんに合ったかばんが次々と
出てきます。

どうやって使うかは読んでからの
お楽しみ。

想像もつかない楽しい使い方に
びっくりです。

さらに、ケロちゃんみたいなかえる登場!

ガラゴの耳に水をたらしちゃう
いたずら好きなところや
かばんのかわりにドーナツをおいて
帰るところがきっとケロちゃんだ。

バムケロファンにはとっても嬉しい
サプライズ☆

細かいところまで丁寧に描かれている絵を
見ているだけで楽しく
何度読んでも飽きさせません。

よーく見ると、前に読んだ時には
気付かなかった動物がいたり、
他のシリーズに深く関係している
ものが散りばめられていたり、
毎回新しい発見があるのも
この絵本のすごいところ。

キュートでかわいいガラゴの世界に
どんどん引き込まれてしまう
とっても楽しいお話です。

「かばんうりのガラゴ」
作:島田 ゆか
発行:文溪堂

→詳しくは楽天で確認できます
→詳しくはセブンネットで確認できます

※セブンイレブンで受取できます。


にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村


 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment





   

☆目的で選ぶ☆

☆カテゴリー☆

☆知育におすすめ☆

☆プチギフトにおすすめ☆

☆人気の記事☆

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM